お問合せは各校舎まで
受付時間14:00~21:00 月曜日~土曜日

知立校:0566-84-4131

刈谷校:0566-63-1063

岡崎校:0564-34-0262

碧南校:0566-68-3900

高校部大学受験科:0566-78-7575

新大学1年生へ

新大学1年生へ

2021.04.02

※ 卒塾生向けの内容になります。

くだけだ表現も使います。ご容赦

ください。

本来,このテーマでブログを書く予定

はありませんでしたが,昨日,刈谷校

に「大学の入学式があったので挨拶に

行っても良いですか?」と丁寧な電話

をしてくれた卒塾生がいたと大島先生

から連絡を受け書くことにしました。

彼に届くかどうかは分かりませんが

どこかで目にすることを願って。

高校部に顔を見せに来てくれた子。

そして,共通テスト導入年を一緒に

闘った0期生の子。

大学入学おめでとう。

伝えたいことはただひとつ。

【勉強せよ】

「学生時代に頑張ったこととして

勉強だけでなく,ボランティア,

留学,アルバイト,サークルなど

を挙げられると良い。」

みんながいずれ目にする

“就活本”あるあるです。

言いたいことは分かりますが

明らかに言葉足らずです。

大学は学問を学ぶ場であり,就活

テクニックやOB,OGとのつながり

などはおまけのようなものです。

ここが分かっていないと,先程の記述

が「勉強よりも,ボランティア…」と

読めてしまいます。

そうではなく「目一杯勉強をし時間

があまった人は,ボランティア…」

と読んでほしいです。

正直,大学の講義は教授の伝え方の

工夫のなさもあり,聞いているだけ

では非常に退屈なものです。

ここで文句を言うだけはNG。

研究室に突撃する。

勉強の意識が高い仲間と学び合う。

講義中に質問できる距離感(つまり

前の方)の席に座る。

大学が何かしてくれることを求める

のではなく自分から大学を使いこな

していきましょう。

桜は卒業や入学の代名詞になって

います。(我々塾講師もこの時期

桜の画像を使いがちです。笑)

しかし,桜は儚く散ります。

「何か良い表現はないものか」

と考えましたがなかなか見つかり

ませんでしたが何とかひねり出し

ます。

桜の花は咲いたり,散ったりする。

これは入試などの一瞬一瞬の結果を

表しています。それに対して,木の

幹はどうでしょうか。

「今年はきれいな花が咲いたから

幹や根の成長はまぁいいかぁ」と

はならないはずです。

幹は年々力強く成長しています。

僕らが目指すのはたくましい

木の幹です。

何とかうまくまとまった

でしょうか。

強い言葉だけを届けてみましたが

うまくいくだけが人生ではないの

で,うまくいかないときも,いつ

でも(事前の予約だけ頼みます。

高校部,忙しい。笑)顔を見せに

来てな。

僕らはお互いにカッコつけだから

うまくいってないときは気まずい

かもしれませんが,そんなことは

気にするな。待ってるぜー!

(田中)

【住所・電話番号】

〒472-0025 知立市池端3-21

TEL 0566-78-7575

【開校日・時間】

月曜日~木曜日 16:00~22:00

金曜日 休校日

土曜日 13:00~22:00

日曜日 10:00~18:00

※ 毎週金曜日と毎月31日は休校日

  となります。ご注意ください。

※ 高校部公式Instagram,ブログ

  の定期的なご確認をお願いします。

ページのトップへ