お問合せは各校舎まで
受付時間14:00~21:00 月曜日~土曜日

知立校:0566-84-4131

刈谷校:0566-63-1063

岡崎校:0564-34-0262

碧南校:0566-68-3900

高校部大学受験科:0566-78-7575

努力は夢中に勝てない

努力は夢中に勝てない

2022.07.13

ビジネスの世界では度々

義務<努力<夢中の順で

残せる成果が大きくなる

という話題が取り上げら

れます。

これは高校生の勉強にも当てはまり

ます。夏休み期間は,多くの高校で

3年生を対象とした【原則全員参加

の受験対策補習】が行われます。

問題点を列挙すると

・実施内容が曖昧で,現時点でどこ

まで学習が進んでいる子に,適して

いるのかが不明。

・講座内容の網羅性が低い。(数学

でいえば,難関大対策,共通テスト

対策の2レベル運営がいっぱいいっ

ぱいです。)

・受験で使用しない教科や対策ポイ

ントがずれていても補習への参加が

促される。(受講率のノルマがある

or子どもたちの進路に興味がないと

しか思えません。)

等々,言い出したらきりがありま

せんが1番の問題点は【原則全員

参加】です。

「大学受験は初めてのことだし,

先生が『やりなさい』と言うから…」

と受け入れてしまうのは,内申点

が大切になる高校受験を経験した

からこそかもしれません。

また先生たちの潜在意識に「強制

しないと勉強しない」という受験

生への,不信感があるのだと思い

ます。

これはまさに義務の勉強です。

そして課題に耐える努力の勉強

までは進むかもしれませんが,

夢中の勉強まではたどり着けま

せん。

進学校だからこそ

「大学で学ぶことはとても贅沢な

ことです」

「嫌々やるなら成果も出ないし

他の道を本気で探してください」

「自分の頭で考えて,必要なら

補習に参加してください」

といった話を伝えてほしいです。

当然,時間はかかりますが彼らも

少しずつ理解し,覚悟を決め夢中

の勉強を始めるはずです。

教育関係者の皆様。

子どもたちの頑張り

を信じましょう。

僕は彼らならもっと高いところ

までいけると信じています。

(田中)

【住所・電話番号】

〒472-0025 知立市池端3-21

TEL 0566-78-7575

【開校日・時間】

月曜日~木曜日 16:00~22:00

金曜日 休校日

土曜日 13:00~22:00

日曜日 10:00~18:00

※ 毎週金曜日と月末最終日は休校

  日となります。ご注意ください。

※ 高校部公式Instagram,ブログ

  の定期的なご確認をお願いします。

https://www.instagram.com/koukoubu_chiryu/

ページのトップへ