お問合せは各校舎まで
受付時間14:00~21:00 月曜日~土曜日

知立校:0566-84-4131

刈谷校:0566-63-1063

岡崎校:0564-34-0262

碧南校:0566-68-3900

高校部大学受験科:0566-78-7575

読書のつながり

読書のつながり

2021.04.21

こんにちは! 伊藤です。

4月もあっという間に半分を過ぎました。

学校の授業も本格的に始まっていると

思います。

新しい環境には慣れてきましたか??

5月の連休明けには新学年初の定期テストが

実施される学校も多いと思います。

最高のスタートダッシュを切るために、

今からできることを頑張っていきましょう!!

そうはいっても、4月中はまだ精神的にも

時間的にも余裕があることと思います。

勉強以外に充てる時間も確保しやすいの

ではないでしょうか。過ごしやすい日も多いので、

新しい趣味などを見つけるのもいいと思います。

映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、スポーツなど…

私も最近はできるだけ読書の時間を

増やすようにしています。

知り合いとの会話でグッド・バイの話が出たので読んでみました。

本を読むことで、知らなかった世界を

知ることができる喜びはもちろん、

筆者の考え方に共感を抱くことが

できたりしたときには感動を覚えます。

他の作品も読みたくなります。

1冊の本の中で言及されている他の本を

読んでみたり、その本の著者の別の作品を

読みたくなったりと、本から本へのつながり

も増えていきます。そうすることで、

知識のつながりも増え、思考の枠組も広がり、

より寛容な価値観を持てるように

なると思います。

本を読むことで、自分が見ている世界がいかに

狭いかを思い知らされるような気がします。

多様な価値観があることは当たり前に

わかっていても、それが現実味を持って自分に

迫ってくるという体験を、読書は与えてくれます。

インパクトのあるタイトルですが、歴史的な検証を重ねて、背理法的、弁証法的に生命の哲学を導いていく思索が魅力的です。

皆さんも、どんなジャンルでもいいので、

この機会に何か1冊、面白そうな本を

見つけて読んでみてはどうでしょうか?


ページのトップへ