お問合せは各校舎まで
受付時間14:00~21:00 月曜日~土曜日

知立校:0566-84-4131

刈谷校:0566-63-1063

岡崎校:0564-34-0262

碧南校:0566-68-3900

高校部大学受験科:0566-78-7575

巴川の紅葉

巴川の紅葉

2020.11.29

こんにちは! 伊藤です。

昨日は定期テスト明け久しぶりの

入試対策講座、お疲れ様でした。

計850点の入試対策講座チェックテストも

あっという間に終了です。

あとは12月のトマトテストを残すのみ。

月末休講は身体を休めるとともに、

自分なりに計画や目標を決めて勉強の

時間を作るように工夫してみましょう!

さて、11月も終わりに差し掛かり、

随分と肌寒く感じる日が増えました。

こたつで熱燗がたまらない時期ですね。

前々回、稲武町の大井平公園の紅葉を

紹介しましたが、今回は巴川沿いの

紅葉を見るべく奥三河の新城市作手まで

足を運んでみました。

新城市と岡崎市の境にある巴山を水源とし、

途中には紅葉の名所として知られる香嵐渓を

有する総延長56.4kmの巴川。

その流域である新城市作手では、秋の深まりと

ともに辺り一面が赤や黄色に染まり、

清流と紅葉、そして澄んだ秋空が織りなす

非常に美しい風景が広がります。

地元の方や一部の写真家に人気の隠れ

紅葉スポットとなっているようです。

川沿いの道を窓を開けて走っているだけで、

澄んだ空気と、視界に入る木々の色彩や

川の音を感じることができます。

人も車も少なく、信号機すらほとんどありません。

ゆっくりと季節の美しさを感じられる清流沿いの

ドライブは非常に気持ちの良いものでした。

次回も愛知県の魅力をお届けできる内容で

ブログを書ければと思います。

ページのトップへ