お問合せは各校舎まで
受付時間14:00~21:00 月曜日~土曜日

知立校:0566-84-4131

刈谷校:0566-63-1063

岡崎校:0564-34-0262

碧南校:0566-68-3900

高校部大学受験科:0566-78-7575

少しだけ肩の力を抜いて

少しだけ肩の力を抜いて

2020.04.28

保護者の方とお話していると,現在の

お悩みランキング第1位は,

「せっかく時間がたくさんあるのに,

 前学年の復習をしない!」

です。

現在利用している,“学びエイド”は

我々が指示している範囲以外の動画も

視聴可能なので,子どもたちがその気

になれば,

前学年のテキストで演習する。

→“学びエイド”で補強する。

という勉強をすることも可能です。

実際に,こういった行動ができている

子もいます。

ただ,この勉強の土台にあるのは

子どもたちの“目的意識”と“欲求”

です。

“目的意識”

→(例)〇〇高校に行きたい!

“欲求”

→(例)この問題を解きたい!

この2つを考えず,

「復習!復習!」

とひたすらに強制すると,本来楽しい

はずの勉強が,ただただ苦しいものに

なってしまいます。

この“目的意識”と“欲求”は,子ども

たちの発達段階に左右されます。

保護者の皆様には,少しだけ肩の力を

抜いて頂き,

「塾から指示されている宿題をきちん

 とこなせているからOK!」

くらいの合格ラインで家庭学習の様子

を見守って頂ければと思います。

学校の休校期間がもう少し長引くので

あまりにも力を入れ過ぎると,子ども

たちはもちろんのこと,保護者の皆様

もしんどくなってしまいます。

もし,子どもたちが自由に使える時間

があるならば,掃除,洗濯,料理等に

チャレンジさせてあげて下さい!

塾生のみんなへ。

今日のブログを通して,保護者の方の

機嫌は回復しました。(きっと)

昼前に起き,まともに食事も取らず,

夜更かしをするという,ダラダラした

生活リズムが保護者の方にとって1番

のストレスになります。

ダラダラするな!

時間という超貴重なモノを無駄にする

のは×です。

自分のやるべきこと(宿題,家事等)

を終えた後の時間で,マンガや動画を

楽しむなら,夜ご飯の時間に保護者の

方にプレゼン(説明)できるレベルで

徹底的に楽しみなさい。

とにかくダラダラするな!

そして,宿題だけでなく復習に

動けている子たちへ。

本当に素晴らしいです。

ガンガン周りに差をつけていこう。

周りよりほんの少しだけ努力する

ことを続ける頑張りが,君たちを

素晴らしい景色のステージに連れ

ていってくれます!

(田中)

ページのトップへ